肌にいいコスメティックスの成分について

きれいになる成分

コスメティックスに含まれるアラントインは主にコンフリーの葉や根に含まれる成分ですが、コンフリー以外の植物にも多く含まれています。

また、尿素から合成することも可能です。

このアラントインは、コスメティックス以外でも細胞増殖効果や消炎効果があることから、傷に対する創傷薬や抗アレルギー薬として用いられてきました。

アラントイン

コスメティックスの領域でも、肌の状態を保つために利用されることが多い成分です。
唇や肌の荒れ、ニキビなどの皮膚に起こる障害を防いでくれる作用があります。

 

医療

そういう意味では、コスメティックスの領域と医療的な領域での用いられ方の差が小さい成分でもあるといえます。
とりあえず、この物質が入っていた場合は、肌の状態を保つ作用があるんだ、と思っておけば問題ありません。
アラントインは肌を正常な状態に保つという意味では、最強の物質です。

まったく肌に悪影響を及ぼさないうえに、傷や肌荒れなどを改善してしまうのです。

最近の研究では、失った毛髪をよみがえらせることも可能だという報告もあがってきています。

研究とともに進化する美容の世界、最新技術を試したいものです。